住宅ローンに強いK′s company株式会社(ケーズカンパニー) > K’s company株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 一戸建てのインターネット契約方法!種類や期間をご紹介

一戸建てのインターネット契約方法!種類や期間をご紹介

カテゴリ:不動産ブログ

一戸建てのインターネット契約方法!種類や期間をご紹介

一戸建てを購入すると、生活に欠かせないインターネットの契約もしなければなりません。
快適なインターネットライフを送るためには、通信料を気にせずに使えるインターネット回線が欲しいものです。
そこで今回は、一戸建てを購入した際のインターネット契約方法や、種類、期間などをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

一戸建てを購入後にインターネット契約をする方法とは?

インターネットを使えるようにするには、プロバイダと回線事業者の2つを契約する必要があります。
プロバイダは、「回線」をインターネットと接続してくれる業者です。
回線事業者は、インターネット接続のために必要な「回線」を、提供してくれる業者です。
これら2つの業者と契約をすることで、自宅でインターネットが使えるようになります。
先ほどから出てくる「回線」ですが、現在は「光回線」が主流になっています。
光ファイバーを使ったインターネット回線で、高速で安定しているので、ケーブルで接続をする場合は、基本的に光回線を使うことになります。
また「モバイル回線」という、無線を使って接続する回線もあります。
モバイル回線の場合は、Wi-Fiルーターを使うことで屋外でもインターネットを楽しむことができます。

一戸建てでインターネット契約をする際のWi-Fiの種類とは?

Wi-Fiとは、インターネットを手軽に使える方法で、無線LANの一種です。
WiFiには、大きく分けて、据え置きタイプとモバイルタイプの2種類あります。
据え置きタイプは、無線でも性能が高く、一気に接続できるデバイスの数も多いのが特徴です。
しかし、据え置きタイプは、家の中で使うことを前提としているので、持ち運ぶことが難しいです。
一方のモバイルタイプは、回線工事などが不要のタイプです。
Wi-Fiの電波が届いていれば、家でも外でも使うことができますが、バッテリー式、パケット通信の制限などのデメリットもあります。
次に、Wi-Fiルーターの選び方のポイントは、Wi-Fiのアンテナの数をチェックすることです。
アンテナ数が多いほど、通信速度は速くなります。
また、ビームフォーミングに対応していると、特定の方向にWi-Fiの電波を飛ばすことができ、速度の向上と安定を図ることができます。

一戸建てのインターネット契約で回線工事の期間とは?

インターネットの回線工事を希望する場合には、早めに申し込みをするのが良いでしょう。
とくに引っ越しの多い季節は、申し込みが集中してしまい、回線工事までの期間が1か月以上になるケースもあります。
インターネットが使えない期間が長引かないように、早めに契約と回線工事の予約をしましょう。

まとめ

一戸建てを購入して、インターネット契約をするときに、面倒だと思うこともあるかもしれません。
しかし、インターネットは生活に欠かせない方が、多くいる時代になりました。
ご自身の家を購入した際には、早めに回線業者やプロバイダを見つけて、スムーズな開通ができるのが、理想的です。
K'scompanyでは、茅ヶ崎市、藤沢市などの湘南エリアで不動産の購入、売却をサポートしています。
住宅ローンに関するご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|◇◇~Refined Series~◇◇   記事一覧   ☆企業体験実習性の方の感想です☆|次へ ≫

トップへ戻る